スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「THEATER OF KISS」 代々木第一体育館3日目

うーん、簡単メモとか言って、書き始めたら普通に長いいつものレポになってしまった。
おっかしいなぁー???

んでは長いですが。



=========================================

2008年2月9日(土) 代々木3日目


この日は雪の予報。空は真っ白に曇ってて寒々しい。
でも、時々ハラハラと舞う程度で日中はほとんど降ってませんでした。電車動いててよかったー。
早めに渋谷へ出てハイバカメンバー達と合流!
世蓮さんとは函館以来の再会!ガシッ!!(抱擁)
ライブがあると、普段なかなか会えない遠方の友人達に会えるのが本当に嬉しい!!


この日の席は2階南スタンドのF。
今回のツアーでは、一番ステージに距離が近かったかも。
初日がアリーナD (でも最前列だったので視界良好!ただしスクリーンが頼り)
2日目がアリーナC後方 (頼みの綱のスクリーンすら見づらい)
という感じだったので、こんなにステージが見えるのは埼玉2日目以来でした。
アリーナは見づらい分、客席でうずまく熱気がダイレクトに感じられてテンション上がるし、音もいいような気がする。
スタンドは見晴らしがよくて背の高さを気にせずにストレス無しで楽しめる。
どっちも良い面がありますねー。

そうそう、話脱線しますけど、開演前にトイレの行列に並んでいたら、すぐ後ろの人達が 「はっちゃんが・・・」 って話してるのが聞こえて。
「え、何??恐い!誰が私の噂を??」 って恐る恐る振り向いたら、アモさんとソウルメイトさんでした。(゚∀゚)!!
いやぁー!あんなトコで偶然お会いするとは!ビックリ!www

で、皆で喋りながら並んでたらね、ちょっと離れたところにある飲食スペースにhydeそっくりの男の人が居たんですよー。
コスっていうより、もう 「普通にhydeみたいな服装の人」 って感じで、ごく自然にhydeなのwww
髪型も背格好も立ち姿までソックリでね。
みんなで 「っつか、あれ本人だべ?!また変な企画やってんじゃね?www」 
「FAがまたどこかでドキドキしながら見守ってるんだよ!w」
 って勝手に盛り上がってました。
結局、その人がすぐ近くを通り過ぎた時に
「・・・やっぱ違うな!背がちょっと大きかったし って事で (かなり小柄な人だったけど、それでもhydeよりは以下略) アッサリ終了でした!

定刻に開演します的なアナウンスが流れていたけれど、この日も結局いつもどおり20分遅れで始まり。
いやまてよ、もはや20分押しが 「定刻」 なのかも。w


この日はセブヘブからスタート!!
イントロだけでテンションが一気に最高レベルまで上がる曲なんて、凄いなぁぁ!

特にこの日はステージ上のご本尊が小さいながらも肉眼で見れる位置だったので、余計に興奮しました。
ほら、スクリーンでしか見れない席だと、hydeが映ってない時はhydeが見れないんですよね・・・。当たり前ですが。
カメラの切り替えによっては、「ああっ!!ここ歌う時にいい動きするのに!えーい、hydeを映せぇぇ!」 とか、もどかしい事があるのも事実。
その分、この日はhydeばっかり目で追ってましたね!変質者のように!
くるくる回るhydeは、やっぱりイイ!!小さくて良かった!!←?

hydeはいつものシルクハットに、2日目にも着ていたサスペンダーっぽい飾りのついたシャツ。
珍しく最初からジャケットは無し。ブーツインで小じんまりしたシルエットでした。素敵。
ユッキーが、珍しく派手目な服着てました。よく分からなかったんだけど、なんかモヤモヤしたカラフルな(気持ち悪い)柄のジャケット??
tetsuさんはますます羽飾りが大変なことに。もう、頭の半分が羽でしたね。リオのカーニバルを思い出しました。
kenちゃんは・・・覚えてない。ゴメン。普通にカッコよかったです。

いつもどおりのand she said→メドレーの流れ。
「Killing me」 のイントロで台からぴょーんとジャンプするんですけど、最初のドラムの箇所でhydeが腕広げてバランスとりながら台の上をそっと歩く姿をはじめて見て喜ぶ。
確か 「STAYAWAY」 だったかなぁ、花道の端っこの参加席ギリギリの所でhydeが客席に向って何かやったらしく、その周囲のファンがスッゴイ大騒ぎになってて気になったんだけど。
後で聞いたら、
ペットボトルの水を口に含んで、噴くのかと思ったら口あけてダラーっとこぼして見せたそうですwww
何やってんだhyde!!www

いつもいつも、「今日こそは『接吻』を続きから普通に1曲分演奏してくれるのでは・・・!」 と、しつこく希望を抱き続けていたのですけどね。
人間、諦めが肝心・・・。(´Д⊂ヽ

いつも 「デイブレ」 から帽子を脱ぐので、ここからは息もつかせぬお色気hydeの登場です!
この日は髪の巻き具合がとても張り切ってました!w
顔の横が花の子ルンルン(古)くらいクリンクリンにカールしていて素敵!
おそらく会場中が 「ウワァー!!!(*´Д`*)」 となっていたであろうに、いきなり曲の冒頭で歌詞間違い。
「♪ねぇ、人はぁ」  エエエェェェー!!!wwww
まさにズッコケ(死)でしたね!
カメラ入ってたけど、これで今日のこの曲はお蔵入りか・・・・と残念。

「ALONE~」 はいつ聴いてもイイ!!!(´Д⊂ヽうおおおおお

「砂時計」 暗さにはもう慣れました(あきらめました)・・・。
表情は見えないけど、体全部で歌ってる姿が見えた。

「海辺」 がね、凄かったです。
ステージが近かったせいなのか、この日が特別凄かったのか分からないけれど、絶叫に近いような悲痛な歌声で、マイクを通さない肉声がハッキリ聴こえました。鳥肌モノ・・・。
感情移入っぷりがあまりにも凄くて、本当にどうかなっちゃうんじゃないかと心配になるくらい辛そうで悲しそうでした・・・。
歌詞って、大体はフィクションなのだろうけど、あの入り込み方を見ると 「hyde、そんなに辛いことがあったの?大丈夫??(´д`)」 とこっちまで悲しくなりました。

そんな鬼気迫る熱唱に息が止まりそうになっていた所に、マイドリのギターソロが。
心底ホッとするというか、開放されるような気分になったなぁ・・・。
マイドリって、本当に綺麗な曲!!!
綺麗すぎていつも感動!(´Д⊂ヽうおおおぉぉぉ

感動に浸っているところで、一気に緊張が緩むkenちゃんのMCタイムですよ。
この緩急のつけかた、計算なのかは分からないけど絶妙!w
なんというか・・・感情がジェットコースターみたいに振り回されるんだわ。

んでまた、この日のkenちゃんMCが酷かった!wwww

「今日、みんな元気やねぇー!!」
「みんな昨日何してた??」
「仕事してた人??」 
(ハーイ!)
「大学行ってた人!?」 (ハーイ!)
このパターンで高校・中学・小学・・・と延々続くw
中学あたりから怪しい返事が混ざり始めて 「なんか今の低い声だった!w」 と怪しむkenちゃん
「幼稚園行ってた人!?」 (ハーイ!)←明らかに大人の声
「ウソやーん!!www」
「まあどうでもいいんだけど!」
 突然切り替えるw

「みんなさ、靴ってどれくらい洗うの??」
「学校行ってた時は学期末に洗ったりしてたけど、大人になると学期末が無いじゃん!だから洗うタイミングが分からへん!革靴とかどうすればいいの?洗えないの??」

客席に向って 「靴屋さんの人!」 (ハーイ!)
「革靴って洗うの??」 (洗わなくていいー!!)
「あらわなくていいー! (真似w) うっわー!んじゃお前らみんな汚い靴履いてるんだな!!」 (kenちゃん・・・男子小学生のノリだよ・・・)
「今、1万人くらい居るから、2万個だ! 2万個くさい靴・・・・・・!(気付いたらしい) うわああっ!!俺今最低なMCしてない??!!!www
うわぁぁぁ最低だよkenちゃん!!最高!!(´∀⊂ヽヒー!!(笑い死に寸前)
これで完璧にこの収録はNGね!www

(動揺しつつも気を取りなおし) 「みんな『DRINK~』の着うたダウンロードした??」
「僕はああいうの難しくてダウンロード出来ません!」
「みんな難しくないの??あんなの簡単やん!!アホちゃう??!って人ー!?」 
(ハーイ!)
「僕、アホでぇーす!w」 (私も・・・)
「では聴いてってくださいドリンキッダウン!」

「DRINK~」 何度聴いてもカッコイイし、これを歌うhydeが妖艶でイイ!!!
こんなの味わっちゃったらCDじゃ物足りなく感じるだろうな・・・!

「REVELATION」 ではサドハイ降臨です!
上から見下すようなサドい目線がアップで映り、腰抜けそうになった!
普段カワイイのに、ああいう悪い顔もまた決まるんだよな・・・。
決まりすぎて、どれが本当の彼なのかが分からなくなるぐらい。

「プリガ」ー!!!
これは 「どうしたって腰が動いてしまうSONG」 !!
また火ツアーで初めて聴いた時から今まで、散々聴きまくったけれども、それでもやっぱりテンションが上がっちゃう楽しい曲!
hydeも楽しそうだー!
またリーダーにHUGしてKISSしてました!(羽が邪魔そう)
明日はぜひkenちゃんかユッキーにも!(無理??w)

「Link」 、メインスクリーンにhydeのドアップ映像が映るんだけど。
スッゴイ真顔でじっとカメラを見つめてる・・・と思ったらいきなり白目にwww この人何やってんのw
2日目にも1度やってたけど、この日は3回もやってました。サービス。

アンコール待ち。
この日はウェーブが起きなかったですねぇ。
ところどころ発生しかかってるのに、繋がらなかった。残念!!
ライブでの盛り上がりは平日より上っぽかったけど、こういうのとはまた別物なのかしらね。


パンクは 「夏の憂鬱2007」 と 「I Wish 2007」
リーダー、すっかり鳥語以外も喋れるようになりました。良かったのう。
夏の憂鬱の出だしで、ドラムのスティックがすっぽ抜けて演奏中断。
リーダー、せっかく渾身のシャウト(超音波)を披露したのに、 「シャウトして損したわ・・・!」 って笑ってました。
ひたすら謝りまくるkenちゃんwww
さっきの 「2ま○こMC」 といい、今日のkenちゃんはグダグダです!(美味しい!)

「THE BLACK ROSE」

お色直しhyde。フリフリでボロボロの白いパフスリーブっぽいブラウスに黒ベスト(?)、ここ数日見た中で 「フェロモン貴公子度世界最高記録」 を樹立する出来栄えでした!!(興奮)
しかもこの曲を歌うhydeの妖艶なこと・・・いや、妖艶というよりも 「エロい」!!さすが 「不思議の国のエロス」!!

「RSG」
ここらへんから佳境ですね。
今ツアーで初めて銀テープ発射を見ました。やっぱりあれは盛り上がるわー。
hydeがしゃがんでるアリスの頭を足蹴にしてるように見えたんですが、それを見て 「も、もしやあのアリスはyasu?」 などと思ってしまいました。www

「Shout at the Devil」

この日のパフォーマンスはこれまた鬼気迫ってて凄かったです。
立ってられなくて膝をついちゃうくらい (四つんばい?)、ヨロヨロのフラフラ。
凄まじい入魂ぶりに目が釘付けになりました。

「雪の足跡」
いつもながら美しい曲。
この曲を歌っている時のhydeの目が、いつも潤んでいるように見えるのはキラキラしている雪のせいなのかしら・・・。

hydeMC

「『ALONE EN LA VIDA』って曲あるでしょ、あれの間奏のところで 『ああー、今ここに生きてるんだな・・・』 って感じるんだよね」
「あと『マイドリ』の最初のギターね、毎回色々変えてくるので楽しみにしてる」

ここら辺で、kenちゃんの足元にある小さい雪ダルマ(咥え煙草のw)が、hydeの背後のメインスクリーンに映って、客席が 「カワイイイイイー!!!」 と湧く。
hyde、何故みんなが騒いでいるか分からず 「??????」 ぽかーん顔に。
「何??何騒いでんの・・??」 (雪だるまー!!!)
これが何度聞いても聞き取れず、hydeは目と口をまんまるに開けたまま 「?????」 の顔。
「・・(戸惑いつつ)・・・愛って、伝わりにくいのね!」 (キャー!!!)
しかしなかなか諦めないhyde、とうとうスタッフに聞きにいってようやく納得。
(スタッフも早く教えてやればいいのに・・・・きっとぽかーんとしてるhydeが可愛いからってあえて放置していたのね!w)
「あーあー、雪だるまね!!」
「ったく、そんなことで・・・・・おとなげない!!(苦笑)」

ここでまた雪だるまが映って客席大盛り上がり!w
「・・・うるさいなぁ!!w」

結構長い時間の、実に美味しいハプニングでした!
あー、hydeのキョットーンとした顔、スンゴイ可愛かったなぁぁ!!
(*´Д`*)

「今回のツアーのセット、可愛いでしょ?」
「前の『またハートに火をつけろ』を越えて、違った雰囲気になるように頑張りました!」
「カワイイー!!!(高い女声で)ってなっちゃう!ウサギも出てくるしねー。」
「あの変なヒト居るでしょ?(帽子かぶった謎の巨顔紳士)いつの間にかあのヒトの帽子に俺と同じマークついてんの!」
「後でまた出てくるけど、俺と間違えないでね!」

「今年もあと10ヶ月!!早くクリスマスにならないかなぁー!
 (胸の前で手を握り合わせ、少女のポーズでブリッコwww)

本日も鮮やかに強引に繋ぎました!ハリクリ!!
いつ聴いても楽しい曲ですが、先ほどのMCハプニングで会場の空気も和みまくっていたせいか、いつも以上にいい雰囲気を感じましたね!
メンバーも観客もみんな笑顔!


終演後、実に幸福で満たされた気分で会場を出ると・・・予報どおり雪がたくさん舞ってました!
ステージの続き??!って思うくらいの、夢のような綺麗な光景でしたねぇ!!とっても感激してはしゃいでました!

その時点ではさほど積もってはいなかったけれど、歩いている間に傘に雪が積もるくらいの激しい降りかた。
予約していたお店 (よりによって「かまくら」という店w) へさっさと入って、久しぶりに会うラル友達と盛り上がりまくり。(イチゴちゃん、あーちゃん、あいあいさんご夫妻、花ママさん、その節はありがとう!!)
2時間後に外へ出た時にはもう雨に変わっちゃってましたね。
道にもほとんど雪は残ってなくて・・・・でも、(以下・ここ参照w)

雪のおかげで、とっても印象に残るライブとなりました!
ホントに綺麗だったのよ・・・・夜の代々木に降る雪。
(*´∀`*)

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

はっちゃん・ハチコ

Author:はっちゃん・ハチコ
別名オカマ(でも女です) 
ラルオタ暦1999年~
しし座A型天王星人
プロフィールはこちら

***カマハチにメール***

最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。