スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お楽しみはこれから

か・・・・花粉・・・・
花粉コロス!!!!

(´Д⊂ヽ

毎年春先になると、kenちゃんのこのセリフが甦りますね。
花粉症患者の気持ちを、実に的確に代弁している言葉ではないでしょうか。
kenちゃ~ん!!(何故か急にLOVE!)



先ほど帰宅したら、待ちに待ったピーナッツ様が我が家に到着してらっしゃいました!
ウワーイ!!


が、しかし、
今日は残念ながら見る暇が無いので、明日にでも1人になれたらゆっくりと見たいと思います。
うへへへへ・・・・・。
待ってろよ、ピーナッツ様!剥き剥きしてヤルゼ!
ウハハハハ!


そして個人的に気になってるこの本↓が、本日発売です。

 「音楽誌が書かないJポップ批評 L'Arc-en-Cielの奇跡」 

これもネットで予約して近々届く予定。
楽しみにしております。


このシリーズは昔から結構好きで、出始めた当初は新刊が出る度に買ってましたねぇ。
(1号から3号くらいまでと、hydeが表紙のやつは今でも持ってる)


今でこそ、こうしてネット等で、様々な人が様々な角度からJ-POP界隈についてあーだこーだと好き勝手な意見を述べる場が有りますけれど、あの頃は(98年くらいかな?)まだネットもそれほど普及してなかったので、音楽雑誌の提灯記事とは全く違った、ライター個人の独断と偏見のみで書ききっちゃう井戸端会議的なこの雑誌は、下世話ながらもなかなか楽しかったのですよ。

ライター個人の趣味とか偏見も丸出しなので、中には 「それは違うんでないの?」 というような内容もいっぱいありましたけど、そういう違いもひっくるめて、あくまでも軽い気持ちで読む雑誌です。(なにしろ宝島社だからね・・・)

昔は、その都度の流行のアーティストをまとめてドッサリ載せていたんですが、ここ数年はこうして「1冊丸ごと1アーティスト」に絞って特集号にしてるんですよね。
こういう形態になってからは買った事が無いので、どんな感じなのか全く未知ですが、待ちに待ったラルク特集、読み応えはありそうでかなり楽しみです!


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

Hello!
あ、「J-POPが書かない~」のラルク版、そろそろなんですか!
あちこちで見て気になってたんです。ミーハー的に面白くてわたしも結構好きでした。人に勧めはしないけれど自分ひとりで読むぶんにはけっこう楽しい、みたいな(笑)
感想たのしみにしてます!
Posted at 2007.02.19 (18:58) by あおの (URL) | [編集]
Hello!
やっとピーナッツ様がやってきたのね。
「眠り~」のkenちゃんはワタシもテツ様より直視できなかったヨ(笑)あのムズムズよもう一度!

「J-POP批評」まるごと一冊ラルクなんてすんごい楽しみだね。
何書かれてるんだろう・・・・っていうかどうやって笑かしてくれるんだろって部分で(笑)
でもこの表紙絵、kenちゃん以外ヒドイ・・。
Posted at 2007.02.19 (19:25) by 世蓮 (URL) | [編集]
Hello!
>あおのちゃん
あ、あおのちゃん!(´∀`)!
引越しお疲れ様~!!新生活の始まりおめでとう!陰ながら応援してるよ。
うん、「J-POP批評」昨日発売だって。本屋さんで探すの面倒臭そうだから、只今配達待ち中です。
どんなこと書かれてるのか、純粋に興味津々だわ。

>世蓮さん
世蓮さ~ん、先日のチャットではどうも!(´∀`)タノシカッタネ!
やっと見れたよピーナッツ様!そして今日もやっぱり「眠りに~」のkenちゃんで笑ったよ。
「上目遣いのおちょぼ口お澄まし顔」でこっち見ないでぇ!!(笑)

うん、この表紙のイラストはヤバイよね・・・。
特にt氏とy氏は激しくヤバ度95%。危険。
Posted at 2007.02.20 (15:36) by はっちゃん (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

はっちゃん・ハチコ

Author:はっちゃん・ハチコ
別名オカマ(でも女です) 
ラルオタ暦1999年~
しし座A型天王星人
プロフィールはこちら

***カマハチにメール***

最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。