スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日もまだまだ

アジアライブDVD買ったはいいが、まだ見る時間が取れないので今日はおあずけ。

だもんで今日もLモードです。しつこくてゴメン。

デスノやら松山ケンイチ君のオフィサイト行って、画像色々見てはウハウハしてたんですけどね。

あのね、口元がね!これがまたイイんだな!!!
これから見る方、「口元」見てくださいね。
ホントかわいいから。
爪噛んでるシーンなんて「・・・ハァ(*´д`)」ってなるから!

そして、なんてったって体つきが良いんです。
ダブダブのシャツのおかげで凄く華奢に見える上、猫背具合がまさにLそのもの。
あれは衣装さんグッジョブ!なのか。

あと、やはり顎~耳のラインですって!
これはハイディにも通じる美しさですよ!
ハイディの横顔、あのスーっとした無駄のないキレイな鋭角ラインね。
あれと同じなのよ。
ああ、いいなぁ・・・・あの横顔。

色々言い出すとキリがないな。

どうして私はこうも、
「色白・華奢・不健康・気持ち悪い寸前の変人・しかし一点飛びぬけて天才」
みたいなのに惹かれるのか。
しかも、惹かれると「なんか後ろから突き飛ばしてやりたい」とか、
「暗いところで物凄く驚かせてやりたい」とか、
S的な衝動にかられるのは何故なのか。
我ながら、そのへんの精神構造が不可解だわ。
コワイコワイ。


松山Lっぷりには、いたく満足したものの。
肝心のストーリーに関しては、後で思い返してみると細かい突っ込み所や浅い部分が多々・・・。
まぁ、あんなに長いお話を時間内に収めなきゃならないんだから仕方ないけどね。

特に惜しいのは、もうちょっと、月やLの「天才的キレっぷり」を見せてほしかった!ってこと。
あの映画見ただけじゃ、二人とも「ちょっと頭のいい人」程度にしか見えないような気がするのよね。
Lなんかあれだけ見た目完璧になりきってるんだから、もっとLの変態的奇才天才ぶりを見せ付けるシーンがいっぱい欲しかったよ。
(捜査陣にもあんまり尊敬されてないっぽいし・・・。)

その辺は、後編にかなり期待!

とりあえず、昨日からエクレアが食べたいです。
買いに行こうかな。
串刺しにしたいけど大人げないのでやめておきます。


アジアDVDは明日見れるかしら・・・。
ジャケ裏から中からディスクのデザインまで、なんか物凄く可愛いですね。
アジアライブって、亜細亜!昇り龍!羅流苦夜露死苦!的な雰囲気だったのに、またずいぶん変わったのね。

う~む。
早く見たいような、もうちょっとこの「見る前のドキドキ感」を楽しんでいたいような。
「1人じらしプレイ」。ワタシ的に新たなジャンルだ。

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
プロフィール

はっちゃん・ハチコ

Author:はっちゃん・ハチコ
別名オカマ(でも女です) 
ラルオタ暦1999年~
しし座A型天王星人
プロフィールはこちら

***カマハチにメール***

最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。