スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初ラルカフェ探訪記

あい、ついに行ってきました!ラルカフェ!!

まず一言。

私はあのカフェに住みたい!!!

帰りたくなかった~!
夢のラルクワールドなんだもの。
あっちにもこっちにもラルクが居るんだもの。


1人で行ったにもかかわらず、テンション上がっちゃって大変でした!
フンガー!!!

「凄いよ」と噂に聞いていた、受付のホストクラブパネル
ホントに凄くて笑っちゃいました。
想像以上にデカイ!(笑)
そしてドアップ!!
これ、指名していいのかしら?

hyde衣装の小ささに、まんまと悶える。
小さい!細い!丈が短い!
はぁぁぁぁ!!!(*´д`*)
ああ、イカン、これじゃ敵の思うツボだ!

席に着くとモニターにPVが流れてる。
モニターがいっぱい有り過ぎて、ああ、もうどこを見たらいいのやら!!
あああ、あっちにもこっちにもhydeが映ってるわ!
次々に流れるPVは全てラルク!
なんて素敵な空間なのかしら!!!

PVが年代無視でランダムに流れるもんで、「vividcolors」でカワイ子ちゃんhydeを見た直後に「自由への招待」のオットコマエおやじhydeが出てきたりと、非常に面白かった。
「さっきのがどこでどうなってこうなった!??」って混乱しますよ。
で、またいつの時代もそれぞれの良さがあるのよね。
全く、なんて凄い人なんだい!!hydeさんよぅ!?

ラルクのPVの後には、acidさんの「let's dance」とクリクリの「パラダイス」、HYDEの「SEASON'S CALL」が流れました。
(kenちゃんのもそのうち流れないかしら…)

「let's dance」が始まったときはキャー!!!と黄色い歓声が。
「パラダイス」ではモーリーさんのあのポーズで店内が笑いに包まれる。
悪いよ~と思いつつ、笑った。

「SEASON'S CALL」はね。
何度も何度も見てるPVなのに、大画面で見るとダメ!
泣きそうになる!!たまらんです!!
これだけでもう胸がいっぱいになっちゃいました。
ああああ、来て良かった!
( ;∀;)


いよいよ未公開映像!

その前に。

私が案内されたテーブルは、「お一人様」集団の席でした。
5人とも、それぞれ1人で来た人ばかり。
(みんな若くて可愛いお嬢さん・・・うひー)
初めはみんな黙って画面を見ていたのですが、一度話し始めたら和気藹々で盛り上がって良い雰囲気に。
おかげでリラックスムードで楽しめました。
地方から来られてる方が多くてビックリ。こんな朝早いのに。
中には、既に何度も来ている方も。
みんな元気だ!
そしてみんなhydeファンだという事が判明。(笑)

メニューはいずれも朝ごはんにはヘビー。
とりあえず無難そうなyukihiroプレートにしてみました。
あとアイスオレ。なんか駄洒落た名前が付いてたけど忘れた。

kenちゃんプレートは朝一にも関わらす何故か売り切れ。
何でも、前日がすごい売れ行きだったので、今日の分の材料まで無くなってしまったそうです。
受付のお姉さんが
「私ども、ken様を見くびっておりました」
って反省してました。
あはははは!

相席の皆さんはそれぞれ違うメニューだったのですが、「どれも味が辛口!」という結論に。
ジャージャー麺が辛口なのは分かるけど、ハンバーガーやらピタパンのソースまで辛いの。
さすがラルクだ、ファンに甘くないぜ・・・・。



さて、未公開映像ですよ!
上海のシャンハイタンですよ!

え~とですね。簡潔に言うと。

シャンハイタン、凄くいい!!

ドえらい美人なんです!
ライティングが素晴らしいのかhydeが妖精だからなのか、素晴らしく美肌モチ肌!
見惚れます。溜め息です。

んで、あの髪型がまた可愛くてねぇ。
髪の一部がクリン!って立ってる所がソフトクリームのようでたまんなく可愛いんだな。

歌は所々は怪しい部分はあるものの、全体的にとても良く声が伸びてましたよ。
真剣に聴き惚れました!
「Killing Me」「叙情詩」「READY STEADY GO」「Link」「瞳の住人」の順で、この前のDVDと違ってバッチリフルで流してくれます。
いいよいいよ~!!!


(以下、ネタバレですのでご注意!)



Continue Reading

スポンサーサイト

タイトルなし

は~るばる来たぜラルカフェ~♪♪(古ぅ!)

旦那と一緒にウキウキと通勤電車に乗って、朝っぱらから渋谷へ来ちゃったよ!
前回の日記で、『ラルク濃度の薄い日々を送る』とか言ってた舌の根も乾かぬうちに、何やってんだ!!?と、自分でも呆れます。

だってだって、噂のグラクロハイディがどうしても見たかったんですもの!!
腰をぐいんぐいんグラインドさせて乳首チラチラ見せてる若かりし頃のフレッシュハイディが見たかったんですよっ!

子供達を実家に預ける算段を付けて、さあこれでグラクロハイディが見れるわ!!待っててハイディ!!
……と、浮かれた数時間後、
LE-CIEL様から「第2弾の映像に変わるよ~ん♪」とのメールが………。
(´Д⊂ヽサヨナラ、グラクロハイディ…。

てっきり7月いっぱいは映像変わらないと思ったのになぁ~。

気を取り直し、上海だ上海だ!!シャンハイタンだ!!

という事で、今渋谷に居ます。
勢いに任せて来たので、連れはいません。一人で来ました!(笑)
8時半に現地に着き、初回の券をゲット。
朝からジャージャー麺はキツイので、今回はユキヒロ様プレートにしてみました。
ただ今、喫茶店で時間潰し中です。
ワクワク。(´∀`)


ではまた後ほど!!

なつやすみ

夏休みですね。
どこへ出かけてもお子様達がウヨウヨしてますよね。

しかし、子供ってのは何でああ騒々しいのか。
しかも、興奮して走り回ったり奇声を発して騒いでるのって大抵男の子なんですよ。
何故だ、何故なんだ、男子。
昨日は映画館の前で興奮状態で全力疾走している男の子の集団を見ました。(何の映画を見ちゃったんだろう…)
今日も「お前は止まったら死ぬのか???」というくらい落ち着きの無い男の子を見ました。
いずれも、お母さんが物凄く大変そうでしたね。
いくら怒っても、奴らには「反省」の文字は無い。
傍から見てる分には「元気だなぁ…」って微笑ましいんだけど、お母さんはヘトヘトでした。
夏休みは長いぞ、お母さんがんばれ!

という事で、我が家にも夏休みが来まして。
子供が居る時って生活感に満ち溢れまくっているので、正直ラルクやらHYDE聴く気分になれないんですよね・・・。
1人になる時間がほとんど無いし。
ゆっくりパソコン触る時間も少ないし。
最新のHYDE情報はどこ???
HYDEは今どこに居るの?
クリクリって何?ユキヒロさまは??kenちゃんは何か動いてるの??
ああ、私は迷える子羊・・・。

夏休みが終るまで、ラルク濃度が薄い日々を過ごす事になりそうです。


話は変わって。

新聞の下の方に載ってる雑誌の広告。
朝から軽く笑わせていただきました。↓


モテるオヤジは「スケテロ」シャツで『乳(ニュー)リッチ』
旬なこなしのニューアイテム!いま「乳首透けシャツ」がいいんです!!


つ、ついに大神源太の時代が!!?(マイナー&古い)

いやいやいや、時代は乳リッチだそうですよ、ハイディ!!

毎回毎回、雑誌「LEON」の広告は笑わせてくれるわぁ。
(「NIKITA」もね!)
「ちょい悪オヤジ」とか言い出した頃は「しゃらくさい!ペッ!!」と思っていたんですが、最近ではそのあまりのハイレベルな馬鹿馬鹿しさが癖になってます。
艶男(アディオス)だの艶女(アデージョ)だの、毎回どんな造語で笑わせてくれるのか密かに楽しみにしてます。
絶対に買わないけど。

おまえもか

なんと、まさかの3日連続マンガネタ。
だって今度はこんなニュースがぁぁ。

「吉祥天女」映画化

吉田秋生さんの作品は、これまでにも色々と実写化されてますけどね。
しかし、これはちょっと待ってくれ!

あの「小夜子」役が鈴木杏だってぇ…??

ええええええ~・・・・・・・。(大ブーイング)
(´д`)

もうええ加減にせいよ、とウンザリしてきました。

バナナフィッシュは頼むから実写化しないでね・・・・・。
(あれはまぁ無理だろうけど)


めっきりラルクネタが出てこない今日この頃。
ラルカフェへ行った皆様の感想を読んでいると、家族ほっぽり出してすぐに渋谷へ駆けつけたくなるものの、ここが我慢のしどころだ!
大人、大人、私は分別のある大人・・・・・と、心の中で呪文のように唱える日々です。
無理せずに、都合がつく日をおとなしく待ちます・・・。
多分一度くらいは行けるでしょう。

でも、今やってる第一弾のGxC映像見たいなぁ・・・・・・。(未練ダラダラ垂れ流し)

いつか今回の映像まとめてDVD化してくれないかしら。
カフェに行きたくても行けないファンだってたくさん居るんだし。
「汚い商売しやがってぇ!」とか言いながら、喜んで全部買わせていただきますから。
頼みますよ~!!

今日もまた漫画談義

2日連続で少女漫画ネタなのです。
↓このニュースを見て「うおおっ!」と反応してしまったので。

人気漫画「天然コケッコー」映画化

これ、大好きな漫画なのよ!
これが読みたいがために、一時期「コーラス」買ってましたよ。
もちろんコミックスは全巻すぐに取り出せる本棚に並んでます。

子供の頃からくらもちふさこさんの漫画は好きなんだけど、中でもこの作品は大好き。
別に、ドラマチックな話でもなんでもなく、田舎の女の子のごく普通の日常を描いてるだけの内容なんですけどね。
それが何とも優し~くて、じんわりと染みて来るんですよ。
私自身は別に田舎で育ったわけではないのに、何でだか懐かしくて心地良いお話なのよねぇ。

それにプラスして、やはりキャラクターの魅力!
主人公のそよちゃんの可愛さはもちろんだけど、この男の子がね!
くらもちさんの描く男の子って、「クールでちょっと不良っぽい?でも優しいところもあるのよ!」という、まさに少女漫画の王道を行くタイプが多いのですよ。
毎回これにまんまとハマるチョロイ読者(私)。
この「天然コケッコー」の大沢君も、なんともまた乙女心をくすぐるキャラでして!
ダメ男なんだけど要所要所がちゃんとカッコいいのよねぇ…。
ズルイよ、こんな男!ブー!!

で、実写化と聞いてまず「お、おおさわ君は誰がやんの!!?」と期待と不安がガーッと噴出。
知らない子だったので、速攻調べてみました。
この子?
ふーん・・・・。
動いて演技してみないと分からないけど、ルックスは大沢君も有りかな。65点!(えらそう)
そよちゃん役は、三井のリハウスのCMの子だそうで。
うむ、何となくイメージは合ってる。
あのCM見るたびに「全国のお父さん達の憧れ娘像!」とか思ってしまいます。オヤジキラーですよ、あれは。

とか、ゴチャゴチャと勝手な事を言ってますが、見に行かないだろうな。(オイ)
原作に思い入れがあればあるほど、実写版を楽しめないと思うのよね・・・。
わざわざお金出してまで見るものでも無い…とか思ってしまうのですよ。申し訳ないけど。
(DEATHNOTEは特例!目的は松山Lだから!)

それにしてもここ数年、漫画の実写化多いですよねぇ。
漫画ファンにとっては、「嬉しい3割、ちょっと面白くない7割」って感じです。
実写化する意味って何だろう??
なんだか、安易に原作の人気に乗っかってる?って意地の悪い見方をしてしまうんですよね。
もちろん、製作サイドにはまず「原作への愛」があると信じてますけど、原作のイメージを壊さず、なおかつ映像にした価値があった!と思えるような作品ってなかなか無いんじゃないかしら。
う~む。

どうぞ、どうせやるなら原作を超えるくらいの勢いで、しっかりやってください、と漫画オタクは心より願うのでした。

(デ○ルマンみたいな悪夢はもう無しで頼みます)


という事で、今日は早速ハチクロ買ってきました。
息子が大笑いしながら読んでます。
お前、暇なら「自分探しの旅」にでも行って来~い!!!
青春だ!青春!


天然コケッコー (1) 天然コケッコー (1)
くらもち ふさこ (1995/07)
集英社
この商品の詳細を見る


甘酸っぱいハチミツ

以前から読みたいと思っていた「ハチミツとクローバー」を、先日友人から貸してもらい、やっと読むことが出来ました。
(今6巻読んでるところ)

いやぁ・・・・・。

イイわ。


悲しい話ってわけではないのに、泣けてくるんですよぉぉぉ。
なんだこのせつなさは!青春か!青春なのか!!!
ちょっと忘れかけていた色んなものが、甦ってくるのよ。
でもせつないだけじゃなくて凄く面白いね。
それぞれのキャラクターが、いちいちオカシイ。(森田ぁ!)
笑ったり泣いたり、暖かい気持ちになったり。
感受性フル稼働で読んでます。


これは話題になってるだけの事はありますね。
アニメにもなってるんだっけ。
映画もやるそうで。(見ないけど)

よし、改めて自分で買うぞ!!
久々に漫画大人買いします宣言!!


同じく評判の「NANA」も、一年ほど前に借りてまとめ読みしたのだけど、こっちは今ひとつ入れなかったのよ。
内容が幼すぎて、ちょっと醒めた気分になってしまった大人な私。
しかもダラダラダラダラと長いので、「お前ら一生やってろ」状態でした。
同じ矢沢作品でも「下弦の月」は感動して泣いたんだけどな。

今度は噂の「のだめ」もぜひ読みたいです。
妹の家にあるので、送ってくれと言い続けて早1年半…。
こりゃ取りに行ったほうが早いな。
子供たち!夏休みのレジャーが決まったわ!
叔母さんの家へGO!よ!(新宿なんだけど)


本日2度目更新(たわごと)

今更な話なんですが、土曜日の深夜にDVD映画(今回は「CUBE-ZERO」)見てて、
見終わった時たまたまCDTVが付いてたんですよ。
そしたらちょうど「CDライブラリー」のコーナーで。
「『98年7月のTOP10』って、あら、なんだかとっても素敵な響き!!!!」とドキドキ見守っていたところ、
出た出た出た!4.3.2位とラルクが!
あああ、これリアルタイムで見てたなぁ!!!

こうして改めて見ると「旬の輝き」ってのは確かにありますね!
hydeがラルクが、眩し過ぎてクラクラしました。
なんて素敵な時代だったのかしら!

昔は良かったなんていったら誰かが怒るんだろうけど、この頃にしか無かった良さってのは有るよね。
逆に今は今の良さが有る!
いいじゃないか、いいじゃないか!
ヽ(*´∀`)ノ


意味不明になったところで。

(深呼吸)

ハイディの白い衣装~!!!!


福岡情報、聞きましたよ聞きましたよ!
シエスタだの女神降臨だの妖精だの花嫁衣裳だの、色んな妄想が頭の中を交錯しました。
ムハムハムハ。

しかし、10年前の衣装まだ持ってるなんて物持ちがイイのだ!
そしてスタイルが変わらないのね!中年の癖に!
時をかける少女オヤジめ!
見たいなぁ、見たいなぁ、見たいなぁ・・・・・と、うわ言のように言っていたら、Hydeistに写真が。

ステージでは女神だったらしいですけど、あの楽屋写真で見る限り女神ではありませんでした。

「ああっ!可愛い!!」

のひとことですね。
なんだあれは。(´∀`*)

ぜひ横アリでも白ハイディにお会いしたいものです。(祈祷)

今更感想

ちょっとお久しぶりです!

いやぁ、金曜はacidさんのライブへ行ってそのまま深夜まで飲んだくれ、翌日からの3連休はすっかり遊び呆けていたので、パソコンに触る暇無しでしたよ。
ある意味健康的な週末・・・・いや、そうでもないかな。(インドアで酒飲み)

そんな中、ちらほらと入った情報に色々感想(主に萌え燃え煩悩)もあるのですが、とりあえず順を追って、まず金曜日のacidライブの事を。


acidのライブは今回初体験。
以前からずっと、方々のラル友から
「すごくいいから一度は行くべき!」
と勧められていたものの、なかなか機会が無かったんですよね。
今回は、なんとウチの近所のライブハウスに来るというので、
これはせっかくだから行っておかんと!と、いうことで初参戦とあいなりました。

コレが近いのよ、自転車で行けるのよ、普通に生活圏内なのよ。
あまりにも近所なので緊張感ゼロ。
ライブ前の時間潰しに友達とお茶飲んでたら、自分が何しに来たのか忘れてそのままお茶だけ飲んで家に帰りそうになりました。
暑さで脳がヤバイよルカ!


会場、4月に行ったHYDEの熊谷ライブと同じくらいのキャパだと思ったんですが、実際行ってみたら熊谷より狭かったような。
15分くらい前にのんびり入ったら、思いのほか後ろの方まで目いっぱい入ってて驚きました。
HYDEの時は、始まった瞬間に観客が四分の三くらいに前方にギュっと圧縮したので(これも驚いた)、後方はかなりスペースが空いててとっても楽だったんですよ。
だから今回も、始まれば後ろは空くだろうとサンダル履きで余裕かましていたのですが、これが始まっても全く変わらず後ろまでミッチリ状態のまま。
HYDEの時と違って、必死に前へ前へと行くタイプの人が少ないのね。
前方の無茶な圧縮祭りが無く、会場全体が満遍なく観客で満ちてました。
でもステージが高いのか、熊谷よりもずっと見易かったな。


背の高い男の子達数人が目立ってた。
女の子達は若くて元気な子が多いイメージ。
元気余ってモッシュ起こりまくり、コロダイ連発。
前方だけで無く後方もモッシュだのヘドバンだの凄い盛り上がりで、場所による温度差は無い感じ。
かといってノリ方を強制するような雰囲気は無く、それぞれが思い思いのノリで音を楽しんでいるように見えました。
そんな雰囲気に、こっちまで楽しくなりましたね。

どうしてもHYDEのライブと比べて見てしまうんですが、
HYDEのライブもお客がこんな雰囲気だったらどんなにいいだろうか・・・・と思ってしまった。
後で連れにコッソリ打ち明けたところ、彼女も全く同じ事を思ったそうです。
そしてポチ子さんも。
やはりみんなそう思うのね。うむむ。

あくまでも私の印象ですけど、acidのライブは
「acidの音楽が好きで、acidの音をacidと楽しむ目的」
のお客さんが多いように感じる。
で、HYDEのライブは
「HYDEに近付きたい、お姿を拝みたい目的」
の人が多い印象。もちろんそれが全てでは無いんだけど。
もちろん顔が見たいのは私も同じだし、仕方ないとは分かっているんだけど、あまりにも必死すぎる雰囲気が嫌。
もうちょっと余裕が欲しい…と思うのはワガママなのかな。うん、ワガママかもな。はぁ。

おっと、肝心のacidですが、音良かったです!
演奏上手いし!!
曲も洗練されててクールでかっこいい!
しかし、やはり惜しいのはユッキーのう(略)。
そこで、acidファンの友人の
「ユッキーの声は『歌』と思うな、楽器の一部だと思え。リズムを楽しめ。」
のアドバイスに従い、そう聴くように心掛けた所、なんか大丈夫な気がしてきました。(笑)
ゴメンね失礼で。どうしてもボーカル至上主義なもので。

初めて生で見るフロントマンユキヒロさん。
何か凄いアイメイクで登場してきて大層驚きました。
目の下真っ黒!三白眼!!!うわコワい!!
そしてアンコールではタンクトップで惜しげもなく筋肉質な腕を剥き出し!!
三白眼の上目遣いで薄ら笑いを浮かべながら客をゆっくり見回すユキヒロさん。
その姿に「うわ、こんな人が道を歩いてきたら、物凄い速さで逃げなくちゃ!!!」と恐怖を感じました。包丁持たせたらカンペキです。
あと、また口から何か産みそうになってました。
違う意味でドキドキでした。

acidのメンバーの顔も名前も知らないし、(会報流し読み)曲もそれほどちゃんと聴き込んでいるわけでもない。
そんな不真面目かつ軽いノリで行ったライブでしたが、終わってみると結果的にそういう「気負わないで参加出来る」って部分が心地よくて、純粋に音楽を楽しめました。
こういうのも時にはいいな。
結構満足でした!

ライブバトン

いやぁ、蒸しますね。
このモワモワじっとりのサウナ感こそが日本の夏!
暑いのも汗かくのも嫌いじゃないのだけど、唯一困るのは髪が湿気でボサボサになること。
少しだけ癖毛だから、まるで○毛のようになってしまうのさ。よよよ…。
毎年この季節になると、ツヤツヤ輝くストレートヘアの人が羨ましすぎて鼻血が出そうになります。


さくらちゃんからもらった「ライブバトン」をやってみます。
(さくらちゃん、遅くなってゴメンね)
巷で出回ってるスタンダードなライブバトンと、ちょっと内容が違ってたので、
スタンダード版の質問と混ぜて勝手に改変して答えますね。

あと、「ライブハウスでのライブ」だけでなく「大きい会場のコンサート」も含めちゃいます。
どっちも「生」なんだから「ライブ」でいいだろう、ということでね。


Continue Reading

凱旋帰国?

ひょっひょっひょ。
久しぶりにHydeistダイアリー更新しましたね。
いっぺんにドンと。

アメリカの写真。
何故だろう、別に外人さんと並んでいるワケでは無いのに
「HYDEの小ささ」がより伝わってくるんだけど。
激しい妄想&先入観のせいなのか?

広島の一枚目の写真は、一瞬
「HYDE、倶利伽羅紋々の肌襦袢着てる??!!」
とビックリしました。
そりゃないない。

アメリキャンの様子はまだ写真のみですが、楽しげですね。
きっと納得のいくライブが出来た事でしょう。

7/10は納豆の日

らしいですよ。なっとう。
そのまんまですね。
今夜は納豆パーティーだ!

サッカーはイタリアが優勝したそうで。
そして「将来イタリア人になる」という決意をあらたにした我が息子。
一体どうするんだ。
面白いからこのまま見守ります。


えっと、
ラルクカフェですがね。
整理券とか入場料とか、想像していたよりも色々面倒臭そうですね。
気軽にフラッと行って入れるものでは無いのかしら??
朝8時から並ぶのなんてイヤン。

そんな事を考えていたせいか、夕べはラルクカフェの夢を見ました。
凄い行列が出来てたけど、「はっちゃ~ん!こっちこっち!」 と、
何故かふかわくんが先に席を取っててくれました。
ありがとうふかわくん。
何故だふかわくん。
  
う~ん、実際どのぐらい混むのかしら。
落ち着いた頃にコソッと行きたいな。


週末はまた「DEATHNOTE」見てきたり、町内の夏祭りの手伝いに走り回ったり、
息子の誕生日パーテーin焼肉屋やったり、色々と盛りだくさんでバタバタだったのですが、
そんな中知らされたHYDE情報。


HYDEサマソニ出演??

ひぇぇ!
本人、勢いが付いてもう止まらない状態なのかしら?
なんてタフなんだ!
アリーナツアーの真っ最中じゃないか。
暑い時期だし。
(あ、仙台だから多少は涼しいかな?)
体力つけて頑張ってくださいまし。
横浜で待ってます。


LINKIN PARKにMONORALかぁ・・・・・。
前にHYDE、「LINKIN PARKが好きだ」って言ってた時期ありましたよね。
確実にHYDE好みのメンツって感じですが、果たしてそれぞれのファン層は相容れるものなのでしょうか??
偏見抜きで色んな人達に気軽に聴いてもらえたらいいですね。

黒い服の集団で客席固めちゃうと、HYDEファン以外は近寄りがたくて逃げてしまうかもしれないので、行かれる皆さんはカジュアルな服装で行くといいかも。
もう、「ゆず」ぐらいの爽やかさで。わお。

なんてね。

お星様にお願い

七夕さんですね。

七夕の日っていつも天気悪いような気がする。
この様子では今夜も星空は無理かな?

七夕といえば、幼稚園の年長の時に短冊に

「金持ちになりたい」

と書いてたな。息子。
どうしてお前はいつもいつもそんななんだ・・・・・。
母さん凄く恥ずかしかったよ。(泣)

息子の友達は
「うなぎが食べたい」
と、単にその場のストレートな欲求を書いてて笑ったなぁ。
(よその子のは微笑ましくて笑える)
「先生達に『ウナギぐらい食わせておやりよ、可哀想に』って思われただろうな」
とお母さんはこんなん OTL なってましたけどね。

ホント、子供って何しでかすか分からないです。



「しでかす」といえば。


やはり息子が幼稚園の頃。
スーパーのレジで並んでる時、突然息子が大きな声で


「ここがバラ肉だよね!」

と私の腹をつまんだ。

なんで突然そんな事を・・・しかもこんな場所で・・・・。
レジのお姉さんも周りの人も笑ってたので、仕方ない、私も一緒に笑っておきましたよ。
(´Д⊂ヽ

最近、息子にその話をしたら
「ええ?なにそれ、覚えてないよ。面白れ~!!!」と笑ってました。
面白いか、そうか。


しかしそんな彼も今では中学生。
さすがに最近はもう、外で言っていい事と悪い事の分別はついているだろう。

と、思っていたのですが。


先日、中学校の「保護者の懇親会」みたいな集まりに初めて参加したところ、よそのお母様から

「あ、お噂は息子さんからかねがね・・・・(笑)」

と、満面の笑みで声をかけられました。

「(;´д`)・・・・え?何をですか??」
とたずねると

「いえ、大人買いとか、マニアとか、色々・・・・(笑)」

ヽ(ill゚д゚)ノ エエエエ!?


それ以上は恐くて詳しく聞けなかったです。


息子~、外で何話してるんだっ!!!?


今日も明日へ向かおう

ふう。
先祖譲りの病的心配症で、その上妄想癖がある私にとって、
昨日からのニュースはしんどいったらありません。
とりあえず、これ以上あまり恐い事考えないように、今日はTV見てません。
現実逃避。思考停止。

そういえば、子供の頃から親に「夢見る夢子さん」とからかわれていたなぁ…。
いい夢ばかり見ていられればいいのですけどね。

こんなんでいいのか?
しかし、実際何も出来ないよ。
考えても、怒っても、恐がっても、何も動かせない。
ただ祈るのみ、か。

いかん、何か虚しくなってきた。





思考停止しているところで。

さくらちゃんところで見たこの占い。

自分や、家族友達、色々やってみたのですが、結構当たってて面白かったですよ。

で、ラルクメンバーのも見てみたのですが、いくつか笑った部分を抜粋。

hyde
『初対面より10回目あたりまでは評価も高く人気者ですが、以降徐々に中身の自信の無さがバレて気がつけばグループ内の地位は急降下』
学生時代のエピソードで、ご本人がこんな話ししてましたよね。(笑)
いやいや、今は全然違うけど!

『いつもくだらない事を考えていますが、十に一つはすばらしいアイデアが閃きます』
くだらない事って!
それはひどい。芸術的創作活動の一環なのだ。(笑)

ken
『人間関係どころか、基本的にすべてが煩わしいところがある。』
ああ、そうね、なんとなく分かる気が。

yukihiro
『こどもからお年寄り、相手に会話を合わせる事がうまい』
・・・・・ええ?そうなの??

tetsu
『芸術的センスがいい、もしくは狂っている。』
うはは、オールオアナッシング!

皆様もぜひどうぞ。

はぁ・・・・・・

せっかく夕べはとても楽しい気分で眠りについたというのに、
目覚めれば、朝からニュースに鬱。

空もどんより。
気分もどんよりザワザワもやもや。


待ちかねた会報が届いたけど、まだ浮かれる気分にはなれないなぁ・・・・。


でも
青スジ浮かべて歌ってるHYDEの写真見て、ほんのり気持ちが和らいだ。(笑)

夏だ祭りだラルクだ

最近、雷とか夕立が多いですねぇ。@関東平野
今日もまた、そろそろ怪しい空色になってきましたよ…。
「なにこれ!スコール?!」ってくらいの降りかたするので、洗濯物干したままなんて恐くて出かけられません。
昨日の雷雨の中、布団干しっぱなしの可哀想な家を見ました。あああ気の毒に。

そして我が家の息子も、昨日は全身ズブ濡れで帰ってきました。
「あんまり凄いんでB29の降雨実験かと思った!」そうです。なにそれ。

日本も熱帯雨林気候になってきたのかしら。
もうクールビズなんて中途半端な事しないで、サラリーマンの正装はアロハってことにしたらいい。
どうでしょうか経済産業省とかのエライ方々。


で、HYDEですが。
アメリカのライブはどうだったんでしょうね。
チラと噂を聞く限り、良かったっぽいですけど。
あ、またMCで「やらかした」らしいです。
んもー。(笑)


夏休みを前に、ラルクさん周りも何やら急に賑わってきましたね!

カフェってどんなのかしら?
JPOPカフェは行った事あるんですが、あの店内が全部ラルクさん仕様になるのかな??
だとしたら何も知らずに来たお客さんは驚くだろうなぁ。
それとも「ラルクブース」みたいな感じで隔離されるとか?
いやん。(笑)
どっちにしても凄い事になりそうだ。

「未公開映像」もさることながら、
「メンバープロデュースによるフード&ドリンクメニュー」ってのが楽しみですね。
昨日も友達とあれこれ楽しく予想してたんですけど。
hydeはアレだ、また悪魔だの吸血鬼だの魔法だの、
そっち系のヘンテコメニューとか出してきそうなイメージ。
リーダーはまさかまたバナナですか?
ユッキーは・・・・・
何のひねりも無く「フィレオフィッシュ&コーラ」だったらどうしよう。面白いけど。
1番予想しづらいのがkenちゃんだわ。
・・・・・
ダム??

・・・・・いや、それは無理だろう。

まあ、「メンバープロデュース」と言っても、実際はどこまで本人達が関わってるのか分からないですけどね。
今のうちに色々妄想して楽しんでおきます。


えっと、あとシングル再発ですか。

別に私はコレクターでは無いので、こっちはそれほど惹かれないな。

あ、でもアレは買いますよ。アレだけは。
そういう人多いんじゃないかなぁ。
あの曲だけいきなりヒットチャート上位になっちゃたりして。
無いかな?

近々会報も届くらしいので楽しみです。

夏はやっぱりラルクが無くては!



今日は

朝から某ニュース番組を丸ごと録画しました。
ん?何故って?
いやぁ、渡米したハイディの情報が芸能ニュースで流れないかしらぁ…と思って・・・・・・・。


なんて、ウソです。
すいません。

松山Lタン舞台挨拶のニュースを見たかったからさ!
(*´∀`)ウハァ。

いやぁもう!なんでそんなに気持ち悪カワイイの!!!
そのチュッパチャップス、くれ!!

本当に、週明けの朝からイイもん見れました!
ごっつあんです!


で、いとしのハイディハイドですが。

今頃ちょうどライブ真っ最中なのかな??
距離&時差等、色々な意味であまりに遠すぎるせいか、お留守番組としてのドキドキ感はほとんど無し。
ただただ静かにライブの成功を祈るのみです。
チーン。ナムナム。

明日の芸能ニュースは・・・・期待しちゃいけないだろうな。
今までも散々スルーだったしね。
Hydeist事務局のレポをおとなしく待ちましょうかね。
どうか良いライブになってますように!


あ~、しかし7月に入ったとたんすっかり夏ですね!
こりゃジーンズなんて履いたらマダムムレムレーヌですよ!
もう秋までジーンズは履くまい。


そして今日からバ○息子は期末テストです。

中間テストは「人事を尽くして天命を松崎シゲル」で、結果は・・・・・
「怒るほどでもないが、褒めるほどでもない」という実に微妙な出来。
さて今回はどうなるのか。
「案ずるより小野ヤスシ」となってもらいたいものですね。
(書いてる私にもワケが分かりません)

これが終ったら、長い夏休みか・・・・・。
はぁ。

ええい、横浜アリーナを目標に、長い夏を乗り切るぞぉぉ!
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
プロフィール

はっちゃん・ハチコ

Author:はっちゃん・ハチコ
別名オカマ(でも女です) 
ラルオタ暦1999年~
しし座A型天王星人
プロフィールはこちら

***カマハチにメール***

最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。